2022.12.20

アジアの人びとに聞く「失ってほしくない日本の文化は何ですか?」

Forefront in Asia インフォメーション

「SYNODOS ASIA」では日本で学び、働くアジアの人びとにお話を伺っています。筑波大学のマレク先生(バングラデシュ)、同じく筑波大学で研究に励む学生のホセさん(フィリピン)とアンチャリーさん(タイ)をスピーカーにお迎えした座談会の第2回目です。日本人に失ってほしくない日本の文化について語られました。

アジアの英語を聞く
さまざまな国の人々が英語でコミュニケーションをとっている現在、日本人がとくに触れる機会が多いのはアジアの人びとの英語です。「SYNODOS ASIA」は、アジアで話されている英語に親しむために、アジアの人びとによる多様性に富んだ英語を紹介しています。実践的な英会話力を身につけたい学習者に最適の動画教材です。ぜひご活用ください。

SYNODOS ASIA / シノドス・アジア
▶ https://www.youtube.com/@synodosasia2022/featured