SYNODOS演劇事始(長瀬千雅責任編集)

現代演劇をはじめ、ダンス・パフォーマンスアートなどの舞台芸術作品を独自の視点で取り上げます。演劇は日本語で上演される作品を中心に、世界の動向にも注目。演劇人へのインタビュー、劇評、論考などさまざまなスタイルで記事をお届けします。

vol.2019.3.15 

・中西啓喜「学力格差と家庭背景」
・竹端寛「対話を実りあるものにするために」
・佐々木葉月「日本のテロ対策の展開」

・小野寺研太「「市民」再考――小田実にみる「市民」の哲学」
・久保田さゆり「学びなおしの5冊〈動物〉」
・鈴木崇弘「自民党シンクタンク史(5)――設立準備期、郵政民営化選挙前」
・山本宏樹「これからの校則の話をしよう」