水谷八也(みずたに・はちや)
20世紀英米演劇

1953年生まれ。早稲田大学文化構想学部(文芸・ジャーナリズム論系)教授。専門は20世紀英米演劇。編共著に『アメリカ文学案内』(朝日出版)、訳書にアリエル・ドルフマン『谷間の女たち』(新樹社)、『世界で最も乾いた土地』(早川書房)、また上演台本翻訳にソーントン・ワイルダーの『わが町』(新国立劇場)、アーサー・ミラーの『るつぼ』など。

vol.241 特集:若者と雇用

・飯田泰之氏インタビュー「趣味の知識がビジネス力に――21世紀のビジネスで本当に必要なこと」

・中村隆之「フランツ・ファノン、その瞬間、その永遠」

・【知の巨人たち】橋本努「マックス・ウェーバー」

・山田哲也「学び直しの5冊<学歴>」