SYNAPSE Project(シナプス・プロジェクト)

SYNAPSE Projectとは、研究者を中心に、それぞれ異なるバックグラウンドを持ったメンバーが集まるSYNAPSE Lab.による活動の総称。大学の研究や学問をひとつのコンテンツとして捉え、その魅力をより多くの人へ届け、その先に、社会における新たな潮流を作り出すことを目的としている。専門領域の枠組みを飛び越えたイベントやメディア発信を研究者自らが関わり、編集者・デザイナー・アーティスト達とチームを組み、企画・編集・運営をしている。

vol.249+250 「善い生き方」とは何か?

・佐藤岳詩「善い生き方と徳――徳倫理学というアプローチ」
・井出草平「社会問題の構築と基礎研究――ひきこもりを事例に」
・大屋雄裕「学びなおしの5冊〈法〉」
・酒井泰斗「知の巨人たち――ニクラス・ルーマン」
・小林真理「「文化政策学」とはどんな学問か」