いのうえひでのり(いのうえ・ひでのり)
劇団☆新感線 主宰・演出家

1960年福岡県生まれ。1980年に劇団☆新感線を旗揚げ。以来、劇団として多彩な演目で日本有数の動員数を誇る人気劇団に。劇団本公演以外でも、シス・カンパニー公演『今ひとたびの修羅』(2013)、PARCO THE GLOBE TOKYO PRESENT『鉈切り丸』(2013)、大人計画との合同公演、大人の新感線『ラストフラワーズ』(2014)、歌舞伎NEXT『阿弖流為』(2015)などプロデュース公演の演出も多数手掛けている。ホリプロ公演『熱海殺人事件』(2015〜2016)の演出において第50回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

vol.2019.3.15 

・中西啓喜「学力格差と家庭背景」
・竹端寛「対話を実りあるものにするために」
・佐々木葉月「日本のテロ対策の展開」

・小野寺研太「「市民」再考――小田実にみる「市民」の哲学」
・久保田さゆり「学びなおしの5冊〈動物〉」
・鈴木崇弘「自民党シンクタンク史(5)――設立準備期、郵政民営化選挙前」
・山本宏樹「これからの校則の話をしよう」