山岸倫子(やまぎし・ともこ)
ソーシャルワーカー

1979年北海道生まれ。東京都立大学社会科学研究科社会福祉学修士課程修了。専門は障害者福祉論、障害学。法政大学非常勤講師。生活保護の面接相談業務を経て、現在は、ソーシャルワーカーとして生活困窮者支援に従事する傍ら、福祉を担う人材育成のため、研修講師として活動している。

vol.252 日本政治の行方

・橋本努「なぜリベラルは嫌われるのか?(1)」
・鈴木崇弘「こうすれば日本の政治はもっとよくなる! 政治の政策能力向上のために「変える」べきこと」
・中野雅至「日本の官僚はエリートなのか?」
・大槻奈巳「職業のあり方を、ジェンダーの視点から考える」