平井和也(ひらい・かずや)
人文科学・社会科学系の翻訳者

1973年生まれ。人文科学・社会科学系の学術文書の翻訳を専門とする翻訳者(日⇔英)、KH翻訳事務所代表、海外ニュースライター。日本翻訳者協会会員。青山学院大学文学部英米文学科卒。2002年から2006年までサイマル・アカデミー翻訳者養成産業翻訳日英コースで行政を専攻。主な翻訳実績は、2006年W杯ドイツ大会翻訳プロジェクト、法務省の翻訳プロジェクト(英国政府機関のスーダンの人権状況に関する報告書)、防衛省の翻訳プロジェクト(テロ対策や米国の核実験に関する報告書)、人文科学・社会科学系の学術論文の日英翻訳多数、シンクタンクの論考の日英翻訳など。関心領域:国際政治、歴史、ジャーナリズム、異文化、マーケティング。ツイッター:https://twitter.com/kaz1379、メール:curiositykh@world.odn.ne.jp

  1. 1

vol.230 特集:日常の語りに耳を澄ます

・荒井浩道氏インタビュー「隠された物語を紡ぎだす――『支援しない支援』としてのナラティヴ・アプローチ」

・【アメリカ白人至上主義 Q&A】浜本隆三(解説)「白人至上主義と秘密結社――K.K.K.の盛衰にみるトランプ現象」

・【今月のポジ出し!】吉川浩満「フィルターバブルを破る一番簡単な方法」