松尾匡(まつお・ただす)
経済学

1964年、石川県生まれ。1992年、神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。1992年から久留米大学に奉職。2008年から立命館大学経済学部教授。

  1. 1
  2. 2
  • vol.200 特集:住まいと格差

    ・『東京どこに住む?』著者、速水健朗氏インタビューなぜ、わざわざ東京に住むのか?――『都市間格差』時代の都市論」

    埴淵知哉住む場所と健康のつながり」

    葛西リサ母子世帯の住まいの貧困を考える――子どもの空間貧困と災害リスク」

    ・大西連伊勢志摩サミットを振り返る――貧困・ホームレス問題・SDGsの視点から」

    戸村サキニートいろいろ:就労支援機関での体験 <1>」