記事一覧

川口貴久国際安全保障

東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 戦略・政治リスク研究所 上級主任研究員。1985年生まれ。専門は国際安全保障、リスクマネジメント、サイバーセキュリティ等。主な著作に、共著『「技術」が変える戦争と平和』(道下徳成編著、芙蓉書房出版、2018年)、共著『現代日本の地政学:13のリスクと地経学の時代』(日本再建イニシアティブ著、中公新書、2017年)、『仮想戦争の終わり:サイバー戦争とセキュリティ』(土屋大洋監修、KADOKAWA、2014年)等。